MENU

長野に移住することにしました。

長野移住することにしました

今年も残すこと、あと1ヶ月。
2021年、最後の最後で、自分の中で大きく動く決断をしました。

長野へ移住します!!!

今回は、長野移住にすることにいたった経緯など、書いていこうと思います。

CONTENTS

なぜ、長野なのか?

理由は、登山にはまってしまったから笑

今年から、登山をはじめて、完全にはまってしまいました。
趣味とよべるものがなかったわたしにとって、これはとっても大きな出会いでした。

登山にはまったことで、いろいろと好転していった気がします。

好きなものができて、こんなに自分が変化するとは、本人が一番驚いています。

もっと山に登りたい

関西にも、すてきな山はたくさんあります。
でも、長野の山はスケールが違いました。そして、山の数がダントツで多い。

もっと、山に登りたい。

これが一番、大きな原動力だったと思います。

また、いろんな山にもアクセスがしやすいということで、長野に住んでみたいなという思いがどんどん強くなりました。

仕事、お金、年齢。

移住をしたいと思っても、そう簡単に動けるわけでもなく、しばらくもんもんとした生活を送っていました。

まず、仕事。
今自分の抱えているプロジェクトが、12月にならないと落ち着かなさそうだし、転職をするにしても、来年になりそうでした。

そして、今の自分のスキルがとっても中途半端だったので、今の仕事をやめて新しい会社を探すことに、腰が重かったこともありました。

次にお金。
今年は、山活動にけっこうお金を使ってしまい、貯金がほぼない状態。。。

移住をするにしても、引っ越し代などいろいろ出費がかさみそうと考えると、ちょっと厳しいかなという感じでした。

そして、年齢。
再来年、30代を迎えることに、友人の一言で気づき、とても焦りました。
30代に突入するという、大事な節目になるので、ほんとうにこの方向でいいのか、悩んでいました。

事態が急変したきっかけ

いろいろ悩んではいましたが、とりあえず動けることはしてみようと思って、長野のシェアハウスに見学にいきました。

正直、写真でみる感じ、古くていい印象はなかったです。

けど、実際に見学すると、「あれ、思っていたより、住めそうだな。」と感じ、オーナーさんとも、どんなシェアハウスにしたいかというお話をお聞きして、とても好印象でした。

さらに、オーナーさんが、どうやらWEB関連の仕事もしているようで、自分の仕事の幅が広がるような予感もしました。

それで心配をしていたお金の面でも、固定費がかなり下がりそうなのと、カーシェア制度を導入されるとのことなので、心配していた車の購入もなんとかなりそうでした。

長野に移住したい!!!!

シェアハウスを見学したことによって、より現実感が増し、ますます移住したくなりました。

リモートワークができるか相談してみた

といっても、やはり仕事が大きな壁になりました。

長野にもいいなと思う会社がありましたが、自分の住みたい地域から離れていること、そして求められるスキルがとても高そうでした。

リモートができる転職先も考えてみましたが、どうにも動きだす気力がもてませんでした。

でも、どうにかできないかなと考えて、今の会社でリモートワークができないだろうかと考えるようになりました。

ただ、フルタイムの方で完全リモートをしている人が社内でいなかったので、相談することに気が引けました。

いろいろ悩んでいるのが、顔に出ていたのか、社内の人に「どうしたん?何か悩みごと?」と心配されました。

そこで、移住の話とついでにリモートワークができないかなと思っていることをぽろっと伝えてしまいました。

すると、「いいやん!やりたいんやったら、やったらいいと思う!」と予想外に後押しをする言葉をいただきました。

それで、「あ、いいんだ」と気持ちが軽くなりました。

社長に相談したら、快諾!

後押しの言葉をいただけて、まもなく社長にも相談すると、あっさりいいよと快諾してもらえました笑

あんなに悩んでいたのに、なんだか拍子抜けです。

言葉にするって大事だなと思いました。今回のことでいうと、社内の人に相談したことがきっかけで、糸口ができました。

20代ラストだからこそ、やるだけやってみる

最後に悩みのタネであった、年齢ですが、これも最後には後押しする要素になりました。

20代ラストだからこそ、やるだけやってみよう

こう思えるようになったのも、仕事が今のまま継続できることが大きいです。

収入源が確保できているのは、やはり安心します。

前職を退職したときは、次の転職先を決めずに貯金でやりくりをしていたので、だんだん少なくなっていくお金にヒヤヒヤしたものです。

そして、リモートワークが可能になった今、長野があわないと思ったら、どこへでもいけるので、選択の幅がかなり広がりました!

今後について

新年を迎えると同時に、新生活がスタートします!

リモートワークへの不安、知人もいない場所での生活、いろいろと不安もありますが、新しい出会いが待っていることに期待して、新年を迎えたいと思います!

最後まで、読んでいただきありがとうございます!

これから、長野でのくらしのことも書いていこうと思うので、よければまた読んでください。

来年の抱負は、全力で長野を楽しみつくす一年にします!笑

長野移住することにしました

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
CONTENTS
閉じる