MENU

長野に移住して1ヶ月がたちました。

長野に移住をして、1ヶ月がたちました

早いもので、長野に移住をしてから1ヶ月がたちました。
長野での生活もようやく慣れてきて、これから登山や仕事など、積極的に動いていこうと思っているのですが、
1ヶ月で自分に起きた変化をまとめておこうと思います。

CONTENTS

長野移住してから、変わったこと

生活編

料理をするようになった

仕事がリモートのため、通勤時間がないので、仕事が終わって料理をする時間がとれるようになりました。
基本家で仕事をしているので、帰りにコンビニで買ってご飯を買って帰るかあ、ということをしなくなった。
ほぼ毎日コンビニ弁当かスーパーのお惣菜。そして、ポテチ。

今思い返してみても、荒れた食生活だったなあ。今でもたまに、お惣菜DAYがありますが、1ヶ月前に比べるとだいぶよい食生活を送っていると思います。

さらに、シェアハウスに住んでいるので、誰かがきちんと料理をしているのを見ていると、わたしもやらなきゃなという気持ちにさせてくれます。あと、余った料理をハウスメイトにあげると、喜んで食べてくれるので、単純にうれしい。

お酒を飲むようになった

もともとお酒が苦手な上に、社会人になってからお酒で失敗し、ほとんどお酒を飲まなくなりました。

そんな私がまたお酒を飲むようになったのは、ハウスメイトのおかげです。

というのも、ワインセラーで働いている子がいて、ブドウの種類や製造法などを教えてくれるので、飲んでみたいという気持ちにさせてくれるのです。


まだおいしくは飲めないのですが、違いを楽しめるようになりました。


ちょっとワインに興味が出てきたので、本で勉強し始めました笑
この本、絵もかわいいので、おすすめです!!

一人で車を運転できるようになった

関西にいたころは、どこか旅行にいくときに車を運転していたので、一人で運転する機会がありませんでした。
今はスーパーに行くにも車は必要なので、運転をせねばなりません。

最初は、怖かったのですが、今では鼻歌を歌いながら運転をしています笑 未だに駐車には苦労しますが。。

仕事編

自分のペースで、仕事ができるようになった

出社していたころよりも、自分のペースで集中して作業ができる環境になりました。

わたしは、コーディングが主な作業なので、話しかけられたあとに自分の作業に戻るときに、「あれ、どこまでやったっけ?」となり、自分がやっていた作業がわからなくなってしまうことがありました。

今はリモートワークになり、基本はチャットでのコミュニケーションのため、自分の作業が落ち着いたタイミングで、受け答えができます。

また、社内の雰囲気が悪くなったり、ちょっと話し合いが白熱していると、気になって作業に集中できなくなることもあったのですが、それも自分だけの空間で作業ができるようになったので、気にすることもなくなりました。

たまに、家で仕事をすると、だらけてしまって仕事が進まないという声を聞きますが、わたしは逆に家のほうが集中できます。なので、リモートワークが自分にあっていたことに気がつけました。

家事をしながら、仕事ができる

家で作業をしているので、作業が落ち着いたときに、洗濯をまわそう、料理の下準備でもしよう、ということができます。

なので、片手間に家事が片付くので、業務後の時間が体感的に増えた気がしました。

通勤する時間もへったので、それもあるかもしれませんね。

ライフスタイル編

価値観、生き方の選択肢が広がった

シェアハウスに住んだことで、いろんな人生を歩んできた人の話を聞くようになりました。

なので、「そんな生き方があったのか!」という自分にはなかった選択肢がふえました。

また、いろんな生活スタイルをしている人と毎日生活しているので、「そんな料理のチョイスがあったの!おもしろい!わたしも取り入れよう」みたいなことが増え、自分の生活スタイルも変化しました。

例えば、今までチャイを飲む習慣なんてなかったのですが、ハウスメイトが毎日飲んでるのをみて、自分も買って飲んでみたり。

影響を受けやすい性格がプラスになって働いていますね。

人とのつながりを感じる。

以前は、仕事から帰ってもご飯を食べて、ドラマでもみて、寝るの繰り返しでした。
それが、共有スペースにいると誰かしらと話をする機会がふえました。
なので、人ととの接点がふえたという意味合いで一つ。

もう一つは、誰かとつながると別の誰かにつながる。人とのつながりの連鎖を感じるようになりました。
例えば、ハウスメイトの友だちが遊びにきて、その友だちの登山仲間を紹介してもらえたりなど。

これは、長野移住したからというより、シェアハウスに住んで、さらにハウスメイトのメンバーがたまたまよかっただけかもしれませんね。

でも、不思議と自分の興味のある人たちが集まっている気がするんですよね。運がよかったのか。

まとめ

いろいろと書き出してみましたが、いろんな変化がありました。

一番大きいのは、心のよゆうが生まれたことです。何より金銭的にも前より、楽になりました。
家賃が格段に安くなったので。。

移住をする前は、不安でいっぱいでしたが、今では移住してよかったと思います。

これから、長野でのくらしやおすすめの場所、お酒など紹介できたらなと思います!

長野に移住をして、1ヶ月がたちました

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
CONTENTS
閉じる